Pentax K-3 Mark III Silver Premium Kit 開封の儀

ついにこの日が来た!!!

2021年4月23日(金)発売のPENTAX K-3 Mark III Silver Premium Kitを購入しました。

何気に発売前に予約してまで入手したカメラはK-3 IIIが初めてです。

まだ試し撮りぐらいしか出来ていませんが、一通り触ってみたため開封の儀をしたいと思います!

目次

Pentax K-3 Mark III Silver Premium Kitの外箱

いつものPENTAXの外箱ですね。

箱に書かれたSilver Premium Kitの文字がかっこいいですね!

カメラ自体の大きさはPENTAX K-3 IIIの方がコンパクトなはずですが、外箱自体の大きさはあまり変わりませんね。

ちなみに、PENTAX K-3 IIIの箱からはRICHOの文字が消えています。

特に深い意味はないのか、もしくは・・・?

Pentax K-3 Mark III の外観

ご対面です。

正面からの見た目はPENTAX K-1 IIとほとんど同じですね。

ただ、機種名は間違いなくK-3 IIIです。この文字を見るまで長かった・・・

フルサイズ機であるPENTAX K-1 IIよりも大きなサブ液晶が搭載されています。

個人的にサブ液晶画面ってあまり見ないので、ぶっちゃけなくても困らないのですが、サブ液晶があるとフラッグシップ機という感じが出てきますよね。

あればあるで間違いなく便利ですし、所有欲を満たしてくれる要素にはなっています。

フォーカス位置を自由に調整できるフォーカスセレクターがPENTAX機としては初めて搭載されました。

ミラーレスカメラでは当たり前となりつつある機能ですので、目新しさはあまりないのですが、これがPENTAXカメラに搭載される日が来るとは感慨深いです。

最近は野鳥みたいな素早く動く生き物相手の場合、フォーカス位置を素早く変えられるフォーカスセレクターは活躍してくれそうです。

そして今回売りの一つである、視野率約100%・約1.05倍の光学ファインダーです。

確かに覗いてみると、K-1 IIより明らかにワンランク上の見え心地でした。

非常にクリアに見えるため、MFのピント合わせもやりやすそうだなぁと。

私はあまりMFレンズは使わないのですが、せっかくここまでファインダーが良く見えるカメラですので、K-3 IIIではもう少しMFレンズにも手を出してみようかと思います。

バッテリーグリップ D-BG8 Silver Edition

新発売のK-3 III向けバッテリーグリップD-BG8も付属しています。

シルバーのD-BG8を手に入れるには、現状だとSilver Premium Kitを買うしか選択肢がありません。

いずれ単品でも発売されるような気もしますが、どうせ野鳥撮影ではすぐ使うので、初めから入手しておくことにしました。

バッテリーグリップを取り付けたらこんな感じです。

うーむ、カッコいい。

写真だと分かりませんが、K-3 IIIは一眼レフとしてはコンパクトな作りなので、バッテリーグリップを取り付けてもスッキリした印象を持ちます。

K-1 IIとのツーショット。

こうして比べるとあまり違いはありませんね。

フルサイズ機K-1 IIがいかにコンパクトに作られているかが改めて感じられます。

Pentax K-3 Mark III Silver Premium Kitと一緒に購入したもの

液晶保護フィルム

意外となくても良いんじゃないかと思いつつ、毎回購入してしまいます。

どうせ使っているうちにボロボロになるから、初めから着けてなくても良い気もするんですけどね(^ ^;)

ただPENTAX K-3 IIIはタッチパネル対応なので、これまでよりは画面に触れる機会が増えますので、保健的な意味でとりあえず着けておこうかと。

SDカード

PENTAX K-3 IIIはUHS-II規格に対応しています(スロット1だけだけど)。

このカメラの連写性能を最大限に発揮するには、使うSDカードにもこだわる必要があります。

これまでUHS-IIのSDカードを使ったことがなかったのですが、今回思い切って購入しました。

私は動画撮影はあまりしないのと、K-3 IIIの画素数(2640万画素)なら低容量で十分かと思い、32GBのものを購入しました(それでも結構高いけど)

PeakDesign ピークデザイン デュアルプレート PL-D-2

お馴染みのピークデザインのデュアルプレート PL-D-2も購入しました。

アルカスイス対応の三脚に素早く取り付けられるだけでなく、カメラ底面を傷から守ってくれるという意味もあります。

便利なのですが、バッテリーグリップとの相性があまり良くないことだけが残念です。

Pentax K-3 Mark III Silver Premium Kitで撮影した作例・サンプル

IMGP0005
PENTAX K-3 Mark III, smc PENTAX-DA 40mmF2.8 XS, 1/100, f3.2, ISO100
IMGP0006
PENTAX K-3 Mark III, smc PENTAX-DA 40mmF2.8 XS, 1/80, f3.2, ISO200
IMGP0009
PENTAX K-3 Mark III, smc PENTAX-DA 40mmF2.8 XS, 1/80, f5.6, ISO200
IMGP0012
PENTAX K-3 Mark III, HD PENTAX-D FA* 50mm F1.4 SDM AW, 1/1600, f1.8, ISO100
IMGP0016
PENTAX K-3 Mark III, HD PENTAX-D FA* 50mm F1.4 SDM AW, 1/100, f8.0, ISO3200

まとめ

年明け頃からずっとモヤモヤしていた問題がやっと解決しました。

PENTAX K-3 IIIは幾度となく発売延期され、ガッカリしたことも一度や二度ではありませんでした。

ただ、予想を大幅に超える高い完成度を見せてくれたので、待って良かったと思うことができています。

終わりよければすべてよし、というやつですかね。

ようやく野鳥撮影機材の大本命が来たので、さっそく今度撮りに行ってみようと思います。

今回はこんなところで!


クリックしていただけるとブログ更新の励みになります

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる