【スナップ】PENTAX Q-S1と03 FISH-EYEでGWの散歩を楽しむ

PENTAXユーザーのネブラ星雲(@nebra_nebula)です。

GW中にPENTAX Q-S1の可能性を模索しようと、散歩スナップをしつつ色々と研究していました。

色々なレンズを使ってはみたのですが、やはりQ-S1を活かすには標準域のレンズではなく、06 TELEPHOTO ZOOM03 FISH-EYEのような少し尖った性質のレンズかなと思っています。

今回は03 FISH-EYEを使って色々と写真を撮ってきましたので、作例含めて所感について述べてみようと思います。

目次

PENTAX Q-S1と03 FISH-EYEで撮影した作例・サンプル

IMGP0056
IMGP0059
IMGP0060
IMGP0063

魚眼難しいですね。もう少し練習が必要かなと。

あいにく天候が残念だったのですが、晴天下であればより綺麗な写真が撮れたんじゃないかと思っています。

03 FISH-EYEは魚眼で遊ぶための最適解

PENTAX Q-S1は新機種も開発されず、新レンズも発売されず、もはや終わったマウントだと思っています。それについて思うところはあるのですが、今更言っても仕方ないことかと思っています。

ただ、マウントが終わってもPENTAX Q-S1はまだまだ現役で活躍できるカメラです。01 STANDARD PRIMEや02 STANDARD ZOOMなどは想像以上に良く映るレンズですし、天候や光の条件次第ではかなり高画質な写真を撮ることができます。

他にも、03 FISH-EYEなどユニークなレンズを非常に楽しむことができるのもQマウントの大きな魅力の一つです。

魚眼効果を手軽に楽しむならQマウントが最適です。

望遠側は初代に任せて、Q-S1は広角と魚眼特化で使っていこうかと思っています。

まとめ

本日はPENTAX Q-S1と03 FISH-EYEで撮った写真をご紹介しました。

今後もQ-S1で撮った写真は上げていきますので、よりQマウントを活かした写真が撮れるよう精進したいと思います(・∀・)


クリックしていただけるとブログ更新の励みになります

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる