年末年始休暇にPENTAX K-1 IIで散歩スナップ

待ちに待った年末年始休暇ですね。

今年は2020年という区切りの良い年でしたが、初めから終わりまで新型コロナウイルスの話題で持ちきりで、生活様式は一変し、ろくに外出もできず、気持ちのしずみがちな1年でしたね。来年は少しでも状況が改善されることを願っています。

さて、それはそれとして、せっかくの休暇です。写真を撮らねばもったいないというもの。といいつつ、(今のところ)どこかに外出という気にもならないため、とりあえずK-1 II片手にスナップでも撮ることにしました。

レンズはいつも通りHD PENTAX-D FA* 50mm F1.4 SDM AWを選択。SAMYANG 14mm F2.8 IF ED UMC Asphericalも持って行こうかと思いましたが、超広角レンズはスナップ撮影に使うには少し画角が広すぎるためお留守番にしました。これはこれでスナップに使うと結構面白かったりするんですが。

目次

移動の相棒は片倉シルク製ヴィンテージ自転車

普段は基本的に徒歩でスナップ撮影をするのですが、今日は気分が乗ったため、自転車に乗りながらスナップ撮影することにしました。

本日の相棒はかつて存在した自転車メーカーである、片倉シルクのヴィンテージ自転車です。ドロップハンドルが付いていますが、ロードバイクのように高速で移動するのには不向きですが、のんびり散歩しながらの移動には何の問題もありません。

この自転車との付き合いはかれこれ6年ほどになります。当時、ヴィンテージ自転車に興味のあった私はネットオークションで状態の良いデットストック品を見つけ、購入しました。その時の自転車がこの片倉シルクのスピードマスターです。

古い自転車ですが、移動は軽快にすることができます。調べたわけではありませんが、かなり作りの良い自転車なのかなと思ったりします。

最近は電動自転車ばかり乗ってしまってあまり使用していませんでしたが、乗ってみるとかなり楽しい。かつてのヴィンテージ自転車への熱意が蘇ってきてしまいました。せっかく所有しているのですから、これからも乗ってみようかと思います。

健康にも良いですしね。

本日の写真

IMGP0426
PENTAX K-1 II, HD PENTAX-D FA* 50mm F1.4 SDM AW, 1/125, f5.6, ISO800

壁を見ると撮りたくなってしまう不思議。スナップをする時はついつい色々なパターンの壁を探してしまいます。岩の壁の場合、少し寒色の方がそれっぽい雰囲気になる気がして好きです。

IMGP0432
PENTAX K-1 II, HD PENTAX-D FA* 50mm F1.4 SDM AW, 1/250, f5.6, ISO100

切り株を発見。少し前はなかった気がするのですが。。。いつもの街並みであっても、少しずつ何かが変わっているんだなぁとしみじみ思いました。スナップをしていると、こういう変化に気がついたりするので面白いです。

IMGP0442
PENTAX K-1 II, HD PENTAX-D FA* 50mm F1.4 SDM AW, 1/320, f5.6, ISO100

スナップし始めの頃は曇っていたのですが、しばらくすると青空が見えてきました。やっぱり晴れると空を撮りたくなりますね。青空+電柱というのも結構絵になるので好きです。

IMGP0435
PENTAX K-1 II, HD PENTAX-D FA* 50mm F1.4 SDM AW, 1/500, f1.8, ISO100

D FA* 50mm F1.4でよく使うF値はだいたいF2前後です。油断すると開放ばかり使ってしまうので、意図的に何段か絞って使うようにしています。気がつくと、あんまり絞り開放で撮っていないことに気がつきました(本末転倒?)。これからは絞り開放も使おうかな〜。

来年も色々な写真を撮っていきたい

はい、というわけで、おそらく2020年最後となるスナップ撮影でした。時間としては1時間ほどでしたが、かなり気分転換になりました。やっぱり写真撮影は楽しいですね。

色々と私生活の方も忙しいため、ついつい時間があっても写真を撮るのは後回しにしてしまいがちなのですが、それはあまりにもったいない。せっかくカメラとレンズを持っているのですし。

来年は、今年以上に色々な場所に出かけて、色々な写真の撮影に挑戦する1年としたいと思います。


クリックしていただけるとブログ更新の励みになります

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる